斎藤 直球勝負であわやの大飛球も3連勝に貢献

[ 2011年8月8日 06:00 ]

ナ・リーグ ブルワーズ7―5アストロズ

(8月6日 ヒューストン)
 ブルワーズ・斎藤が打者2人を抑え、チームの3連勝に貢献した。

 6回1死一塁の場面で2番手で登板。最初の打者を2球で一ゴロに打ち取ると、続く打者には中堅フェンス際まで運ばれたが中飛に打ち取った。3日間登板がなかったため「ボールも行っていたので、最後も真っすぐで勝負した」と全10球中6球が直球勝負。大きな中飛には「かなり飛ばされましたね」と苦笑いだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月8日のニュース