ヤマハスタジアムでのW杯ラグビー開幕戦PVに3000人 ヤマハの選手も声援

[ 2019年9月20日 22:52 ]

ヤマハスタジアムのスタンドから声援を送るPV来場者
Photo By スポニチ

 静岡県磐田市のヤマハスタジアムでの、W杯ラグビー開幕戦のパブリックビューイング(PV)には、3000人の観衆が駆けつけた。

 同スタジアムがホームのトップリーグ・ヤマハ発動機の選手もスタンドからエールを送った。W杯メンバー発表直前まで日本代表合宿に参加していたプロップ山本幸輝、昨秋のロシア戦に出場したロック大戸裕矢は、ともに厳しい練習に汗を流した仲間の逆転勝ちに笑顔。28日のアイルランド戦は会場で観戦予定で、連勝に期待を寄せた。

 PVは、磐田市が掛川市とともにロシアの公認キャンプ地であることから実現。渡部修市長ら来場者は、肉弾戦とキックで健闘したロシアに拍手を送るのも忘れなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年9月20日のニュース