安倍首相「ラグビーを通じて日本と世界が強い絆で結ばれることを祈念したい」

[ 2019年9月20日 05:30 ]

20日開幕 ラグビーW杯日本大会   日本―ロシア ( 味スタ )

ラグビーワールドカップ2019日本大会ウェルカムパーティーであいさつする安倍首相
Photo By スポニチ

 開幕を翌日に控え、日本協会と大会組織委員会主催の歓迎パーティーが東京都内で開かれ、大会名誉総裁の秋篠宮さま、安倍首相ら国内外から約600人が出席した。

 日本協会の森重隆会長は「明日のキックオフは日本大会の始まりだけでなく、新たなチャレンジのスタート。アジア、日本で永続的にラグビーが発展していくように努力する」とあいさつ。開幕戦を観戦予定の安倍首相も「ラグビーを通じて日本と世界が強い絆で結ばれることを祈念したい」と述べた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年9月20日のニュース