自転車で運んだ7カ月…ラグビーW杯開幕戦で使用「金のホイッスル」味スタ到着

[ 2019年9月20日 05:30 ]

20日開幕 ラグビーW杯日本大会   日本―ロシア ( 味スタ )

トゥイッケナムから自転車でホイッスルを運ぶジェームス(右)とロン(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 日本―ロシアの開幕戦で使用される公式ホイッスルの準備が整った。

 前回大会の行われたイングランドのロンドン、トゥイッケナム・スタジアムから7カ月以上もかけて自転車でホイッスルを運んだロン・ルトランド、ジェームス・オーウェンのサイクリスト2人が味スタに到着。物流大手「DHL」の企画として行われた壮大な旅路は終わり、黄金のホイッスルは開幕戦で笛を吹くナイジェル・オーウェンス主審に引き渡された。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年9月20日のニュース