「半沢直樹」最終回 半沢が退職願「やめさせていただきます」予告編に衝撃シーン 前作ラストは出向辞令

[ 2020年9月20日 22:15 ]

日曜劇場「半沢直樹」最終回予告で“衝撃のシーン”が。半沢(堺雅人)は東京中央銀行を去るのか?(写真は第9話)(C)TBS
Photo By 提供写真

 俳優の堺雅人(46)が主演を務めるTBS日曜劇場「半沢直樹」(日曜後9・00)は20日、15分拡大で第9話が放送され、次週の最終回予告で主人公・半沢(堺)が退職願を出す“衝撃のシーン”があった。

 最終回予告上のシーンの流れは、中野渡頭取(北大路欣也)の「では君に辞令を伝える」という発言に対し、半沢は机に退職願を差し出し「やめさせていただきます」。2013年7月期に放送された前作の最終回ラストは半沢が中野渡頭取から出向を命じられたが、今回はどうなるか。

 最終回は27日、15分拡大で放送される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月20日のニュース