松岡茉優、三浦春馬さん出演「カネ恋」初回終え「愛してくださったら嬉しいです」

[ 2020年9月20日 19:39 ]

女優の松岡茉優
Photo By スポニチ

 女優の松岡茉優(25)が20日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「松岡茉優 マチネのまえに」(日曜正午)に出演。7月18日に死去した俳優・三浦春馬さん(享年30)の最後の出演ドラマで、15日にスタートしたTBS連続ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」についてコメントした。

 穏やかな口調で「9月15日に私が主演をさせていただきましたドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』が始まりました。第1回の放送でございまして、観ていただいた方、本当にありがとうございます」と視聴者に感謝。

 三浦さんの名前に直接触れることはなかったが「1話観ていただいた方は、あの雰囲気のままコミカルに可愛らしく、時に勉強になるようなドラマをお送りしていきたいと思っていますので、愛してくださったら嬉しいです」と呼びかけた。

 松岡演じる主人公の清貧女子と、三浦さん演じる浪費男子によるラブコメ。15日の放送中には、ツイッターで「#カネ恋」がトレンド1位になるなど注目を集めた。三浦さんは冒頭、ショッピングを楽しみはじける笑顔で登場。SNS上では「笑顔の三浦春馬みたらうるっとくる」「輝いてる」「テレビで見れてるの嬉しい」「笑顔が素敵…涙が出てしまう」「笑顔眩しい」「もっとこの笑顔が見たかったな」「春馬くんの笑顔やっぱり素敵だなあ」との声が相次いだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月20日のニュース