欅坂46「櫻坂46」に改名 “CM風”発表にネット騒然「え、今のが正式発表?」「発表の仕方が…」

[ 2020年9月21日 01:00 ]

欅坂46のキャプテン・菅井友香
Photo By スポニチ

 10月に行うライブをもって活動を終了し、改名して再出発することを発表しているアイドルグループ「欅坂46」が、20日放送のテレビ東京「欅って、書けない?」(日曜深夜0・35)で新グループ名を発表。「櫻坂46」として再出発する。

 この日の午後9時、渋谷のスクランブル交差点のモニターで新グループ名をサプライズ発表した欅坂46。同番組の合間にも「櫻坂46」となることを明かす映像が放映された。

 ただ、この“発表方法”にネット上は騒然。「え、今のが正式発表?」「発表されてたの全然気づかなかった」「CMさらっと流れてきたな。さらっと」「メンバーも出ない中でしれっと発表されるのはなんかなぁ…って思っちゃうよな…」「公式のお知らせより先にCMで発表するんだ」「櫻坂46の発表の仕方が本当にひどい笑」「何を狙ってこのやり方にしたのか」「発表の仕方…」と戸惑う声が相次いだ。

 今年1月にセンターの平手友梨奈(19)が脱退し、新体制になった欅坂46は7月16日の無観客配信ライブで、10月に行うライブをもって活動を終了することを発表。解散ではなく、グループ名を変えての再出発で、「欅坂46」としてのラストステージは10月12、13日の東京・国立代々木競技場第一体育館となる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月20日のニュース