10・3弟子たちの落語会 今年は師匠の立川志の輔も参加

[ 2020年9月20日 05:30 ]

弟子たちによる落語会に出演する立川志の輔 
Photo By 提供写真

 落語家、立川志の輔(66)の一門会「立川志の輔一門~ふきよせの会~」が10月3日に東京・人見記念講堂で開催される。

 弟子たちによる昨年の落語会「弟子ダケ寄席」の大盛況を受け、今年は師匠の志の輔も参加。4月に真打ちに昇進した立川志の春(44)は「真打ちになって初めての一門会。コロナで流れた披露目の分もにぎやかに盛り上げたいです」と抱負。二ツ目の志の太郎(35)は「なんといっても一門会として師匠、志の輔が出演してくださる会です。皆さまのご来場お待ちしています」とアピールしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月20日のニュース