イノッチのライブ失敗談 ほろ酔いでMC突入予定も踊りすぎて悪酔い「ほとんどしゃべれなかった」

[ 2020年8月17日 20:43 ]

V6の井ノ原快彦
Photo By スポニチ

 「V6」井ノ原快彦(44)が17日放送の日本テレビ系「世界まる見え!テレビ特捜部」(月曜後8・00)にゲスト出演し、過去のコンサートでの失敗談を明かした。

 この日はギリギリで事故を免れるなど、間一髪のハプニング映像を特集。テーマにかけて、ギリギリまで追い詰められた経験について聞かれた井ノ原は、20年以上前のコンサートで、あわや大惨事のハプニングに直面したことを振り返った。「V6のコンサートのMCがおもしろくないって、ずっと言われた」と悩んでいた井ノ原はある時、スタッフと食事に行った際に飲みすぎて大はしゃぎ。ところが、それがおもしろかったらしく、「それだよ」と指摘されたという。

 「真に受けちゃって、次のコンサートが始まる前に1杯引っかけてみちゃったんですよ」。ほろ酔いのハイテンションでMCに臨む作戦を決行した井ノ原だったが、ここで1つ落とし穴が。「MCってコンサートの中盤なんですよ。それまでに結構踊らないといけなくて、MC直前でもうギリギリここくらいまで来てましたね」と、首のあたりを手で押さえて苦笑いした。

 結局、体調不良で臨んだMCは「ほとんどしゃべれなかったんです」といい、作戦は大失敗。所ジョージ(65)から「それじゃ意味ないじゃない!」と突っ込まれていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年8月17日のニュース