ドラマNG連続40回 賀来賢人にたけしの仰天アドバイス「『カンペにしてくれ』って言えばいい」

[ 2020年8月17日 21:01 ]

俳優の賀来賢人
Photo By スポニチ

 俳優・賀来賢人(31)が17日放送の日本テレビ系「世界まる見え!テレビ特捜部」(月曜後8・00)にゲスト出演し、過去の「追い詰められた経験」について明かした。

 この日のテーマは「面白いギリギリ映像大連発SP」で、賀来はドラマ収録現場での出来事を告白した。「ドラマのあるシーンで、せりふが1回出てこなくなっちゃって、NGが出ちゃったんです」。ここまでならよくある出来事だが、「その後40回くらい、どんどんどんどん追い詰められちゃって」と、プレッシャーに押しつぶされてNGが止まらなくなてしまったという。

 賀来の失敗談を聞いたビートたけし(73)は、「ちゃんと『カンペにしてくれ』って言えばいい」と、ぶっ飛びすぎたアドバイス。賀来が苦笑いする中、「俺なんか今までカンペじゃない時なんてないよ?」と、ホントかウソか分からない失敗談を明かし、「カンペを書くんだけど、どこに書いたか自分で分からなくなっちゃって、探し回って」と、あたりをキョロキョロと見回すジェスチャーで笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年8月17日のニュース