コロナ感染「極楽とんぼ」山本が謝罪「全く情けない話です」庄司、遠藤も謝罪

[ 2020年8月17日 05:30 ]

「極楽とんぼ」の山本圭壱
Photo By スポニチ

 自身のYouTube動画に出演した芸人が新型コロナウイルスに集団感染した「極楽とんぼ」山本圭壱(52)が16日、撮影の際に感染防止対策が不完全だったとしてSNSで謝罪した。

 自身も感染している山本はツイッターに直筆の文章を公開。「全く情けない話です」と反省の思いをつづり、動画は所属事務所の判断で非公開になったと説明した。8日に山本を慕う芸人集団「軍団山本」のチャンネルで動画を生配信。「品川庄司」の庄司智春(44)や「ココリコ」の遠藤章造(49)ら、出演芸人が全員陽性と診断された。2人もSNSで謝罪。庄司は15日に入院したと報告した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年8月17日のニュース