まゆゆ芸能界引退 “指名後継者”小栗有以からエール「元気で幸せでありますように」

[ 2020年6月2日 11:41 ]

小栗有以
Photo By スポニチ

 元AKB48で女優の渡辺麻友(26)が芸能界引退を発表したことを受け、AKB48小栗有以(18)が1日夜、自身のツイッターで渡辺への感謝をつづった。

 AKB48きっての王道アイドルとして活躍し、17年にグループを卒業した渡辺は、卒業コンサート終了後に会見で後継者候補について聞かれ、小栗の名を即答。「私なんか目じゃないくらいすごい。私から見たらまさにアイドルという子なので、AKBの王道アイドル、正統派アイドルとして頑張ってほしいなと期待しています」と絶賛していた。

 その言葉を証明するように、小栗は翌18年に「Teacher Teacher」でシングル初センターを経験。ドラマ、舞台「マジムリ学園」で主演を果たすなど、人気メンバーに成長した。小栗は「まゆさんが元気で笑顔で幸せでありますように。。ずっとずっと大好きです」と、渡辺のハッシュタグを付けてツイート。仲むつまじいツーショットや、向井地美音(22)との3人でカニのかぶりものをかぶったコミカルな写真を添えて、渡辺の第2の人生の幸せを願っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月2日のニュース