三代目JSB山下健二郎、2週ぶり「ZIP!」スタジオ復帰「1週間以上平熱だったので」先月23日に発熱

[ 2020年6月2日 11:07 ]

「三代目J SOUL BROTHERS」の山下健二郎
Photo By スポニチ

 三代目 J SOUL BROTHERSの山下健二郎(35)が2日、火曜レギュラーを務める日本テレビ「ZIP!」(月~金曜前5・50)に出演。2週間ぶりにスタジオ復帰した。

 先月26日の番組で「週末に発熱があった」として自宅からのリモート出演していた山下。この日の冒頭、「ただいま」とあいさつ。「先週はお騒がせして申し訳ありませんでした」と謝罪しつつ、「1週間以上平熱だったので、医師の許可も下りて、きょうはスタジオからということで」とスタジオ復帰を報告した。

 慣れない自宅からのリモート出演は「寂しかった」。「セッティングも全部自分でして、スーツも余裕で着替えたら5時10分とかで、打ち合わせがあるのに危ないなと思いまして。タイムキーパーしてくれる人誰もいないので」と苦笑した。

 先月26日放送では、「週末に熱が出てしまって、今は平熱に戻っているんですが、念のため、自宅からのリモート出演とさせていただきました。凄い元気なんですけど、昨日、病院にいって、かかりつけの先生からも出演した大丈夫という許可をいただいております。ただ、こういう世の中ですので、万が一ということもあるので、念のため、自宅から失礼します」と話していた。

 山下は先月23日に発熱し、自身がパーソナリティーを務めるニッポン放送系「三代目 J SOUL BROTHERS山下健二郎のZERO BASE」の同29日放送分を欠席。 EXILE TRIBEのモバイル公式サイトで「23日に平熱を上回る発熱が認められ、現在は平熱に戻って体調も安定しておりますが、番組とも協議を重ねた結果、大事をとって欠席させていただくこととなりました」と報告されていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月2日のニュース