山里亮太 妻・蒼井優の影響で植物栽培に爆ハマリ「最近だと植物に話しかけています」

[ 2020年6月2日 22:47 ]

「南海キャンディーズ」の山里亮太
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(43)が2日放送のフジテレビ系「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(火曜後10・00)に出演。妻の蒼井優(34)の影響で植物栽培にハマっていることを明かし、共演者を驚かせる場面があった。

 お笑いコンビ「千鳥」の大悟(40)が「山ちゃんとの食事が終わって、夜中の3時くらいになって。タクシー呼ぶかってなったときに、山ちゃんが『僕は大丈夫です』って」。すると30分後、車で迎えに来た蒼井の姿が。「そしたら、三指ついて『お世話になっております』って言ってくれて」と礼儀正しさに驚いたという。山里は「大悟さん、すごいこと言っていて『お前緊張さすやな!』って。そりゃ無理ですよ!」と振り返った。

 そんな山里だが「呼吸するように悪口言っていたら、妻から『ちょっと植物育ててみようか?』」と提案があったという。「愛・優しさを覚えさせるためにさせたんでしょうね、そうしたらまあ楽しい」と思いの外ハマってしまったそう。

 「最近だと植物に話しかけています。ぐっと茎のところ、押したら返しがすごくて『どうした?昨日水上げたからか』って言ってみたり」と話すと共演者から驚きの声が。「人生でこんなセリフ言うなんて無いと思ってたんですけど、『ねえ見て、新芽だよ』」って言うと、妻も『わあ本当、新芽だ!』って。“アニー”みたいな感じです」と言って笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年6月2日のニュース