木村花さん 3月末に芸能事務所とマネジメント契約を解消していた

[ 2020年5月27日 22:45 ]

木村花さん
Photo By スポニチ

 27日に打ち切りが発表された恋愛リアリティー番組「テラスハウス」の出演者で、23日に死去した女子プロレスラーの木村花(きむら・はな)さん(享年22)とマネジメント契約をしていた芸能事務所「WALK」は27日、公式サイトで木村さんとのマネジメント契約を3月末で終えていたことを明らかにした。

 同社は公式サイトで「木村花さんに関するご報告」として、「弊社がマネジメント業務を受託しておりました故木村花さんについては、ご本人のお申し出により、本年3月末日をもって、弊社との間の契約を合意により解消しております。したがって、木村さんのご事情については、弊社としてコメントを差し控えさせていただきますこと、何卒ご理解賜りたく存じます」と報告した。

 木村さんは昨年9月から「テラスハウス」に出演。3月31日にNetflixで配信された番組内の行動をめぐり、インターネットで激しい誹謗(ひぼう)中傷を受けていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月27日のニュース