「テラスハウス」現メンバー・新野俊幸氏「俺は何も指示されてない」「編集にはムカついてたけど」

[ 2020年5月27日 21:03 ]

2020年1月4日の新日本プロレス東京ドーム大会に参戦した木村花さん
Photo By スポニチ

 米動画配信大手Netflixやフジテレビで放送されている恋愛リアリティー番組「テラスハウス」は27日、公式サイトで「TERRACE HOUSE TOKYO 2019―2020」の制作中止を発表した。同番組に出演中だった女子プロレスラーの木村花さんが今月23日未明、22歳の若さで死去。現男子メンバー、会社経営の新野俊幸氏(30)が自身のツイッターで「テラスハウス」への思いをつづった。

 新野氏は、木村さんの死を受け番組制作に関するさまざまな報道がされていることに対し「#テラハの暴走 『事実』が大事だと思うからコメントするけど、俺は何も指示されてないよ、忖度なしで」とした。「編集にはムカついてたけどな」と、編集こそされていたものの、あくまでも自分の意思で行動していたと主張した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月27日のニュース