NANAMI、“堀北真希さん妹”カミングアウト背景に学生時代の苦悩「ネットで私の写真が出回った」

[ 2020年5月27日 11:39 ]

モデルのNANAMI
Photo By スポニチ

 モデルのNANAMI(25)が26日深夜放送の関西テレビ「グータンヌーボ2」(火曜深夜0・25)に出演。元女優・堀北真希さん(31)の妹であることを公表することになった背景に、芸能人を身内に持つゆえの苦悩があったことを明かした。

 現在もアイデザイナーとして働いているNANAMI。その店は、今の所属事務所が経営しているサロンで、素人時代に社長に声をかけてもらったことで芸能界デビューすることになったという。

 NANAMIは、今年3月22日放送の日本テレビ「行列のできる法律相談所」(日曜後9・00)でテレビ初登場し、堀北さんの「実の妹」とカミングアウト。今回は、打ち明けたきっかけについて赤裸々に告白した。まだ芸能人ではなかった学生のときに「ネットで私の写真が出回ったときがあって…」と言い「SNSは鍵を付けてやってて、知っている人なら見られるようにしてたんですけど、その時にあげてた写真が出回ったから、誰かしら…」と回顧。共演者の西野七瀬(25)が「堀北さんの妹っていうことを知ってて?」と問うと「そうです」とうなずいた。

 「それがもし出回っていなかったら、(堀北さんの妹だと)言わなくてもいいことかなって、自分のなかではあったんですけど、もう出ちゃっている以上、そこを否定も肯定もしないうやむやな感じでいる方が不自然だし。そこをグレーにしてると、あることないことがどんどん出てきちゃってて。これからこうやってテレビとかでお仕事させていただくんだったら、ハッキリさせちゃった方がいいかなって」と語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年5月27日のニュース