Zeebra 49歳で初孫誕生 コロナ禍でまだ会えず「退院の日が楽しみ」

[ 2020年5月27日 11:30 ]

Zeebra(2009年10月撮影)
Photo By スポニチ

 ヒップホップ・アーティストのZeebra(49)が26日、自身のツイッターを更新。「自分にとっての初孫が産まれました!」とおじいちゃんになった喜びをつづった。

 Zeebraは「今日の夕方に長男の息子、自分にとっての初孫が産まれました!」と報告。「コロナの関係で面会禁止なので残念ながらまだ会えてませんが」とコロナ禍で面会はできていないことを明かしつつ「退院の日が楽しみでしょうがないです」と記した。

 さらに「まだ一緒の写真が無いので、今朝願掛けに刈った俺の頭でも見てください」と丸刈りにヘッドフォンをした自身の姿をアップした。

 Zeebraは1991年に結婚した前妻との間に2人の息子を授かり、その後離婚。02年に結婚したモデルの中林美和(41)との間にも2人の娘がいる。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年5月27日のニュース