フジロックなど出演のヒグチアイ、オンラインライブハウス配信がスタート

[ 2020年5月27日 17:29 ]

ヒグチアイ
Photo By 提供写真

 シンガー・ソングライター、ヒグチアイの行ったライブが、オンラインライブハウス「GrooBee」(グルービー)で25日から配信をスタートし、人気を集めている。

 2016年に「百六十度」でメジャーデビューしたヒグチは鍵盤弾きのシンガー・ソングライターで、ライブで鍛えられた演奏力と音楽性の高さが評価を受け「フジロックフェスティバル」「ライジングサンロックフェスティバル」など大型フェスへの出演も果たしている。

 配信されるライブは2月28日に開催された自主企画「HIGUCHIAI presents 好きな人の好きな人―潤年―」公演。幼少期から培われたクラシックピアノの技術と説得力を持つ歌の力で魅せるステージは圧巻で表情の機微や息遣い、鍵盤の上を自在に踊る手元、マルチアングルによる当日の臨場感を余すことなく体感できる。

 視聴価格は1200円(税込み)、購入日から1カ月視聴が可能(11月30日まで)。

 また、「GrooBee」では渋谷ライブハウス「RUBYROOM」主催のライブ「RUBYROOM KEEP THE BEAT PROJECT」の無料配信も行っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年5月27日のニュース