マツコ 10年後に引退、そして国外へ…老後の希望明かす「アタシにどこに住めっていうのよ!」

[ 2020年1月21日 16:38 ]

マツコ・デラックス
Photo By スポニチ

 タレントのマツコ・デラックス(47)が20日放送の日本テレビ「月曜から夜ふかし」(月曜後11・59)に出演。芸能界引退後の人生プランについて明かす場面があった。

 2012年4月に始まった同番組で「関ジャニ∞」の村上信五(37)と長年に渡ってMCを務めるマツコ。気心が知れた村上相手に「あと10年ぐらい…ちょっと細々と頑張って。ちょっと国外に脱出しようと思って」と10年後をめどに芸能界を引退し、国外に居を構える計画を明かした。

 「どこ行くねん、そんな…」という村上に「いやいや、だって。色々考えて、アタシ、やっぱオーストラリアが一番いい気がしてきたのよね」と移住先にオーストラリアを挙げたマツコ。「馴染めますか?急に。一人で」と村上が心配すると「じゃあ、アンタはアタシにどこに住めっていうのよ!」と声を荒らげた。

 ここで村上が「だから…。オレも近所に(家を)買おうかと」と優しさ全開の提案。不意打ちの優しさに照れたのか「アンタがどんな嫁と結婚するかによる…」とマツコがつぶやくと、村上は「めちゃめちゃリアリティーあるやんけ!」と爆笑した。

 するとマツコは「そりゃ、そうよ。アンタの嫁頼みになってくるからさ」とポツリ。村上が「マツコの面倒もみてくれる…」と自身の結婚相手について条件を挙げかかると、マツコは「いや、面倒みろまで、そんなえらそうなことは言わないけど、優しい人がいい」とこれまたポツリ。「それはオレも優しい人がいい…」と村上が漏らすと、マツコは「×××××じゃイヤよ」と具体名が伏せられた名前を挙げて“拒否”。だが、その名前には村上も「それはオレも嫌や。大丈夫や」と“同意”していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年1月21日のニュース