「みどりの女神」中大2年・井戸川百花さん マイギターで弾き語り「未来へ」描く青写真

[ 2020年1月21日 05:30 ]

第52回ミス日本コンテスト2020 ( 2020年1月20日 )

自己PRで歌を披露するみどりの女神に輝いた井戸川百花さん(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 着物審査でKiroroの「未来へ」を熱唱し注目をさらった中大経済学部2年の井戸川百花(いどがわ・ももか)さん(19)が「みどりの女神」に輝いた。

 女優石原さとみ(33)を思わせる清楚(せいそ)なルックス。現在はアカペラサークルで活動中だが、高校では軽音学部の部長としてギターとボーカルに熱中。「アヴリル・ラヴィーンの曲を歌っていた」と、カナダの女性ロック歌手の名を挙げた。「木を伐採する機会もあるとのことで、その木材でマイギターを作って弾き語りを披露できたらいいですね」と青写真を描いた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月21日のニュース