中山美穂 文化放送でデビュー35周年記念特番 アイドル時代の“交換日記の相手”とトーク

[ 2020年1月21日 14:56 ]

中山美穂
Photo By スポニチ

 文化放送は歌手で女優の中山美穂(49)のデビュー35周年を記念した特別番組「中山美穂 “Neuf Neuf”ラジオ~中山美穂35年の軌跡~」を2月22日午後6時から放送すると21日、発表した。

 1985年に自身の主演ドラマの主題歌「C」でCDデビューを果たして以来、アイドル、女優としても活躍し、今年でデビュー35周年を迎える中山。今回の特番は、その35年の軌跡をたどるスペシャルプログラムとして1時間で放送するもので、中山本人がパーソナリティーを務めるほか、中山のデビュー当時に文化放送の番組企画で交換日記を行うなど、本人をよく知る人物として吉田照美(68)も登場する。当時、吉田がパーソナリティーを務めていた平日夜の生ワイド番組「新てるてるワイド 吉田照美のふッかいあな」内で、中山が「中山美穂のまんまるキューピッド」という番組を持っており、その中の企画として交換日記が行われていたという。

 放送では、年代ごとの中山の当時のエピソードやヒットナンバーを振り返る。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年1月21日のニュース