南キャン・山里亮太 宮迫&亮の会見受け「会社も誠実に話してくれると信じる」

[ 2019年7月21日 16:20 ]

劇場版「ONE PIECE STAMPEDE」キッズ海賊万博イベントにウソップのコスプレで登場した「南海キャンディーズ」の山里亮太
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)が21日、都内で開かれた劇場版「ONE PIECE STAMPEDE」(監督大塚隆史、8月9日公開)キッズ海賊万博イベントに出席。特殊詐欺グループとの間に闇営業を行った問題で“事実上の解雇”である契約解消処分となった雨上がり決死隊の宮迫博之(49)と、謹慎中のロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が20日に行った謝罪会見について言及した。

 イベント終了後、報道陣の呼び掛けに「先輩が真相を勇気を出して話してくれたので、会社もウソをつかず誠実に話してくれると信じています」とコメントした。

 映画では「仕切り屋」として知られる海賊万博の司会者、ドナルド・モデラートの声を務めた山里。イベントでは、モンキー・D・ルフィ役の声優・田中真弓(64)とウソップ役の山口勝平(54)の呼びかけでウソップのコスプレ姿で登場。山里が6月に女優の蒼井優(33)と結婚したことを受け、山口が「大きな声で“山ちゃんおめでとう”って言おう」と呼びかけると、会場を埋めた子供たちから元気な祝福の声が。山里は「みんなありがとうね」とニッコリほほえんだ。

 「たぶんあの人もメロメロの実をもっているのかもしれない」と山里がポツリ。田中からは「幸せ王にお前はなれ!」とルフィの声で祝福の言葉が贈られた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年7月21日のニュース