お笑いコンビ「ミキ」 宮迫&亮の会見に号泣「悲しいという気持ちが強い」

[ 2019年7月21日 14:37 ]

お笑いコンビ「ミキ」 昴生
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ミキ」の昴生(33)と亜生(30)が21日、TBS「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)に生出演。20日に事務所を通さない“闇営業”を反社会勢力との間で行った問題で、「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)と「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮(47)が行った謝罪会見を振り返り、号泣する場面があった。

 番組では会見の様子をVTRで紹介。涙ながらに語る2人の姿に胸を打たれた亜生は、思わずもらい泣き。昴生とともに号泣し「もちろんお世話になっている兄さんなので、あまり会社にはそういうところを見せて欲しくなかったです」と絞り出した。MCの和田アキ子(69)も「亮君のコメントにうちのマネージャーも泣いていました。男として切ないというか…」としみじみ語った。

 また、和田が「自分らも吉本でコメントしづらいもんな?」と水を向けると、昴生は「悲しいという気持ちが強いですね。大好きで入った会社でこういうことがあるっていうのが…」と神妙な面持ちでコメントしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年7月21日のニュース