加藤浩次、山口達也に怒り「どんだけメンバーに迷惑かけてんだ」過去に相方の不祥事で涙の謝罪

[ 2018年4月26日 10:27 ]

TOKIO山口達也 強制わいせつ容疑で書類送検

「極楽とんぼ」の加藤浩次
Photo By スポニチ

 「TOKIO」の山口達也メンバー(46)が強制わいせつの容疑で書類送検されたことを受け、26日の各局の朝の情報番組が、同件を特集。日本テレビ系「スッキリ」では、MCを務める加藤浩次(49)が「どれだけメンバーに迷惑をかけてんの」と、不祥事を起こした山口へ厳しい言葉を投げかけた。

 この日、49歳の誕生日を迎え、共演者から祝福の言葉を贈られていた加藤。ただ、山口メンバーについて取り上げると表情を硬くした。山口については「会ってもきさくに話してくれるし、いい子というイメージがあった」としたが、それでも「今回はダメ」と断罪。「どんだけメンバーに迷惑かけてんの。自分一人でやってる仕事じゃないから。TOKIOという看板を背負っているから。あまりにダメな行動だと思います」と擁護することはなかった。

 加藤は「極楽とんぼ」の相方・山本圭壱(50)が06年に淫行騒動を起こして所属事務所から契約を解除された際、加藤は同番組内で「私、加藤といたしましても深くおわび申し上げます」と大粒の涙をこぼしながら謝罪した。同僚の不祥事を経験しているだけに、この山口メンバーへの厳しいコメントに、インターネット上では「説得力がある」「加藤さんはキレる理由も分かる」「重みのある言葉だった」などの投稿が続いた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年4月26日のニュース