山口達也書類送検「性犯罪かつ被疑者が有名人」1課が捜査、起訴猶予の可能性高い

[ 2018年4月26日 10:00 ]

TOKIO山口達也 強制わいせつ容疑で書類送検

TOKIOのメンバーがいると思われる都内のスタジオ前に集まった報道陣
Photo By スポニチ

 自宅マンションで女子高校生に無理やりキスをするなどしたとして、警視庁が、強制わいせつ容疑で人気グループ「TOKIO」の山口達也メンバー(46)を書類送検していたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。

 今回、捜査に乗り出したのは殺人、強盗などの凶悪犯罪を扱う警視庁捜査1課。「性犯罪かつ被疑者が有名人だった」(捜査関係者)ことが理由。逮捕せず書類送検にとどまったのは「極めて悪質とはいえず、有名人で身柄を拘束する必要がないため」。

 今後の検察の判断は示談が成立し、被害届も取り下げていることから起訴はされず、起訴猶予処分となる可能性が高い。ただ、酒を無理やり飲ませていた場合は未成年者飲酒禁止法にあたるため、強制わいせつとは別の捜査が続くことになる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年4月26日のニュース