松田翔太&秋元梢が結婚 3年半愛実った「強さと温かい愛を」

[ 2018年4月26日 05:30 ]

結婚した松田翔太と秋元梢
Photo By スポニチ

 俳優の松田翔太(32)とモデルの秋元梢(30)が25日、結婚した。スポニチ本紙報道で熱愛が発覚し、約3年半の交際を実らせゴールイン。2人は名優の松田優作さん(享年40)と、元横綱・千代の富士の先代九重親方(同61)を父親に持つ“最強”の2世カップル。連名の文書で「両親のように強さと温かい愛を持った家庭を築きたい」と誓った。

 ドラマやCMに引っ張りだこの売れっ子俳優と、抜群のスタイルでパリコレデビューも果たした人気モデルの大物カップル。双方の所属事務所によると、この日、代理人が都内の区役所に婚姻届を提出。それぞれの仕事のタイミングなどを考慮し日取りを決めた。

 松田は数々の伝説を残し89年に膀胱(ぼうこう)がんのため死去した優作さんと女優・松田美由紀(56)の次男。秋元は「ウルフ」の愛称で活躍した名横綱の先代九重親方の次女で、昭和の国民的スターの2世同士。直筆署名入りの連名の文書で、「私どもの両親のように、強さと温かい愛を持った家庭を築いてまいりたいと思っております」と、結婚生活への決意をつづった。

 2人は共通の知人を通じて知り合い、14年11月ごろから交際。親方がメニューを監修した都内のふぐ店「心・技・体 うるふ」などでデートを重ね、翌年4月の本紙報道で熱愛が発覚後も秋元が松田の自宅を訪れるなど順調に愛を育んできた。

 知人によると、交際が始まった早い段階で双方の家族にお互いを紹介。16年7月に親方が膵臓(すいぞう)がんで亡くなった際は、松田が悲しみに暮れる秋元に寄り添い支えたという。

 昨年7月に親方の一周忌が執り行われ、松田がプロポーズしたことも一部で報じられ結婚は秒読みだった。2人の結婚を美由紀や兄で俳優の松田龍平(34)ら家族も喜んでいるという。

 既に同居しており、挙式・披露宴はスケジュールを調整して行う意向。秋元は妊娠していない。松田はNHK大河ドラマ「西郷どん」に一橋慶喜役で出演中で、この日も収録に臨んだ。秋元は来月26日に30歳を記念した著書を発売する。文書では「これからも皆様のご期待に沿えるよう、より一層精進してまいります」と飛躍を誓った。

 ◆松田 翔太(まつだ・しょうた)1985年(昭60)9月10日生まれ、東京都出身の32歳。05年にTBSスペシャルドラマ「ヤンキー母校に帰る」でデビュー。TBS「花より男子」などで人気に。07年の映画初主演作「ワルボロ」で、第62回毎日映画コンクール・スポニチグランプリ新人賞。英語が堪能。1メートル81、血液型A。

 ◆秋元 梢(あきもと・こずえ)1987年(昭62)7月27日生まれ、東京都出身の30歳。09年にモデルデビューし、直後にパナソニックの携帯電話のCMに出演。15年10月パリコレ・デビュー。東京ガールズコレクションなどの大型ファッションショーで活躍。1メートル65、B80・W60・H86。血液型A。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年4月26日のニュース