共演者から厳しい言葉も…国分の涙にネットも沈痛「やるせない」「見ていて泣けた」

[ 2018年4月26日 09:47 ]

TOKIO山口達也 強制わいせつ容疑で書類送検

山口達也の主な出演番組・CM
Photo By スポニチ

 「TOKIO」の山口達也メンバー(46)が強制わいせつの容疑で書類送検されたことを受け、グループメンバーの国分太一(43)が26日、TBS系「ビビット」の冒頭で涙ながらに謝罪。他のメンバーとは「どんなことがあってもグループは連帯責任。どんな処罰でも受けなければならない、という話はしました」といい、ともに責任を背負う覚悟を口にした。

 国分とMCを務める女優の真矢ミキ(54)によると「太一さん、朝から入って来て泣いて、ずっと皆さんに謝って歩いていて」とメンバーの不祥事を謝罪して回っていたという。番組では、共演者からの質問に真摯に答えたほか、「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)の企画でで縁を深めた福島について話が及ぶと「本当にご迷惑をおかけしたな…と。本当に情けないです。本当に申し訳ないです」と大粒の涙を流す場面も。

 また、木曜コメンテーターで食育インストラクター、タレントの和田明日香(30)から、2人の娘を持つ母親の立場から「部屋に上がった方にも非がある言われるのは悔しい。娘にはよく考えて行動をしようと言わなくてはいけない」など、厳しい言葉を投げられた際には、口を真一文字に結び、眉間にしわを寄せた厳しい表情で、その思いを受け止めていた。

 いつもの明るい表情の国分がこの日何度も見せた涙に、インターネット上も反応。「つらい」「やるせない」「責任を背負う姿を見ていて、こちらも泣いてしまった」など、ファンとして苦しい胸の内を吐露した投稿や、また、仲間を泣かせた山口メンバーに対して「重く受け止めて反省してほしい」「酒をやめるべき」「太一くんの気持ちを受け止め、やり直してほしい」などと呼びかける声も広がった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2018年4月26日のニュース