×

おかえりなさい!阪神の守護神・スアレスが合流即登板で無失点締め

[ 2021年8月17日 21:40 ]

セ・リーグ   阪神6ー2DeNA ( 2021年8月17日    東京D )

<D・神(16)>9回に登板した阪神・スアレス(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 この日1軍に合流した阪神の守護神・スアレスが、9回に昇格即登板。4点リードとセーブは付かない状況でも、DeNA打線を無失点に抑えて試合を締めた。

 1死からオースティンにこそ左前打を浴びたものの、宮崎を空振り三振に仕留めるなど後続を退けた。オールスターに出場後一時帰国し、先月26日に再来日。今月9日から練習を再開していた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月17日のニュース