×

筒香 パイレーツと契約、ドジャース戦ベンチ入りへ オンライン会見で「自分にすごく期待」

[ 2021年8月17日 10:11 ]

新天地のパイレーツのユニホームを着用してグラウンド入りした筒香(撮影・笹田幸嗣通信員)
Photo By スポニチ

 パイレーツは16日(日本時間17日)、ドジャース傘下3Aオクラホマシティーを自由契約となった筒香嘉智外野手(29)とメジャー契約を結びベンチ入りの26人枠に登録したことを発表した。背番号は32。

 ドジャースタジアムで行われるドジャース戦を前にオンライン会見に応じた筒香は「今までのメジャーの試合とマイナーリーグを経験したことで違う心境というのはいろいろ僕の中ではあります。少しの楽しみともちろん緊張もありますし、その中で自分がどういうプレーができるか、自分にもすごく期待しています」と話した。

 筒香は3Aで7月1日以降、打率・317、7本塁打をマーク。本来の打撃を取り戻しつつある状態に「マイナーでいい感覚で帰って来れたことを非常にワクワクしています」と目を輝かせた。デレク・シェルトン監督は一塁と外野での起用を明言。同日から始まるドジャース戦のスターティング・ラインナップからは外れたが、代打での出場が期待される。主な一門一答は以下の通り。

――オクラハマでやってきたことは。
 「大きくは変えていないですけど、バッティングのスイングが自分の感覚のスイングが戻ったという感じ」

――レイズ、ドジャースで大変だったことは。
 「辛いという感覚はまったくなかったです。結果を出せなかった。マイナーでいい感覚で帰って来れたことを非常にワクワクしています」

――守備は一塁、外野での機会について。
 「僕は監督に言われた方針で100%力を出すだけだと思っています」

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月17日のニュース