×

7月のファーム月間MVP ロッテ・森、阪神・島田が受賞

[ 2021年8月12日 13:57 ]

 イースタン、ウエスタン両リーグは12日、7月の「スカパー!ファーム月間MVP賞」の受賞選手を発表。イースタンはロッテの育成選手である森遼大朗投手、ウエスタンは阪神・島田海吏外野手が選ばれた。

 両リーグから記念品、スカパーJSAT株式会社から賞金5万円が贈られる。

 森は7月に3試合に登板。20日の日本ハム戦では1安打で10三振を奪い自身初の完封勝利を挙げた。

 島田は7月は11試合に出場。リーグトップの打率・476、14得点、6盗塁をマークするなど活躍した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月12日のニュース