×

DeNAオースティン「五輪は素晴らしい経験」閉会式でマー君らと交流「探していたら彼らがいたんだ」

[ 2021年8月12日 12:26 ]

五輪に出場したオースティン(右)(AP)
Photo By AP

 東京五輪野球米国代表として銀メダル獲得に貢献したDeNAのタイラー・オースティン外野手が12日、チームの全体練習に合流。オンライン取材に応じ五輪を振り返った。

 「素晴らしい経験だった。自分の存在を超えて国のために大きなものを背負って戦えたことがよかった。五輪に出場することをまったく夢にも思っていなかったので、この舞台で戦えたことに感謝している」と声を弾ませた。

 本拠地でもある横浜スタジアムで活躍し、ベストDHにも選出された。「いつもの本拠地で戦うことができて、凄く気持ち的にも楽に戦えた」と続けた。

 五輪の閉会式では日本代表の田中将大投手(楽天)らと交流する機会もあったが、そのことについては「マクガフ(ヤクルト)と、日本の選手は来ないのかな?と歩きまわって探していた。そうしたら彼らがいたんだ」と説明した。

 14日から再開されるリーグ後半戦に向けては「まだチームとしてやらなければいけないことはたくさんある。でも全力でプレーし、楽しめば、いろいろなことがついてくると思う」と意気込んでいた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月12日のニュース