×

巨人 12日の全体練習シート打撃で生き残り競争だ!

[ 2021年8月12日 05:30 ]

東京五輪での金メダルを祝して記念撮影に収まる巨人・坂本ら(最前列右から4人目、球団提供)
Photo By 提供写真

 巨人は12日に東京ドームで行われる全体練習で実戦形式の打撃を行い、打者20人を1軍生き残りのふるいにかける。

 野手は左手中指骨折から2軍で実戦復帰した吉川が合流し、投手はコンディション不良でファーム調整中の菅野や左肋骨骨折で離脱した中川が登板。坂本も打席に立つ予定で、元木ヘッドコーチは「野手は生きたボールを見て、(菅野)智之、(中川)皓太も投げられるなら(実際に投球を見てから)投手陣も計算ができる」と語った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月12日のニュース