阪神戦力外の伊藤隼がトライアウト受験へ「全て出し切れるように」

[ 2020年11月27日 18:20 ]

阪神から戦力外通告を受けた伊藤隼
Photo By スポニチ

 阪神から戦力外通告を受けた伊藤隼太外野手(31)が27日、自身のツイッターとインスタグラムを更新。12月7日に行われる12球団合同トライアウトへの参加を表明した。

 「正式にトライアウトの参加手続きを済ませました!トライアウトまで残り10日程度ですが、これまでやってきたことを全て出し切れるようにしっかり準備していきたいと思います。応援よろしくお願いします!」

 今後は鳴尾浜の2軍施設を中心に調整を進めていく模様だ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2020年11月27日のニュース