楽天・牧田は現状維持の1億1000万円でサイン 日本復帰1年目は「良いパフォーマンス出せた」

[ 2020年11月27日 11:51 ]

現状維持の1億1000万円プラス出来高払いでサインした楽天・牧田
Photo By 提供写真

 楽天の牧田和久投手(36)が27日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、2年契約のため現状維持の1億1000万円プラス出来高払い(金額は推定)でサインした。

 今季から3年ぶりに日本球界に復帰したサブマリンは、移籍1年目からチーム最多の52試合に登板。2勝2敗2セーブ、防御率2・16とフル回転した。豊富な経験を生かしてブルペンを支え「終盤の大事な試合を何試合か落としてしまったけど、いいパフォーマンスは出せたと思う」と振り返った。

 西武時代のチームメートだった石井一久GMが監督に就任した。「石井監督から任された場所で一生懸命やるだけ。目標は日本一。高い目標を常に思うことで達成できると思う」と力強く言い切った。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2020年11月27日のニュース