中日・阿部 1500万円増で更改 今季チーム2番目の13本塁打 「キャリアハイ目指したい」

[ 2020年11月27日 12:35 ]

自己最多13本塁打の阿部は年俸アップ
Photo By スポニチ

 中日の阿部寿樹内野手(30)が27日、ナゴヤ球場で契約更改交渉に臨み、1500万円増の年俸4500万円(金額は推定)でサインした。

 今季は2年連続で規定打席に達し、本塁打は前年の7本から13本と倍近く伸び、61打点も自己最多。「球団からはホームランと打点で中日に足りない部分を補ってくれたと話はありました」とうなずいた。

 ただ、打率は前年の・291から・257へと下がり「前半はタイミングが取れてなかったので、タイミングと分からずフォームを気にしながらやっていた」と反省も忘れなかった。

 来季に向けて「試合に出る以上は結果を求めていきたい。毎年、キャリアハイを目指しながらやっている。今年よりも良い結果が出るようにやりたい」とさらなるレベルアップを誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月27日のニュース