楽天・辰己は200万円ダウンの2000万円でサイン「妥当かな」

[ 2020年11月27日 17:45 ]

契約更改を行った楽天・辰己(球団提供)
Photo By 提供写真

 楽天の辰己涼介外野手(23)が27日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万円ダウンの年俸2000万円でサインした。

 2年目の今季は104試合に出場し、打率・223、8本塁打、28打点、11盗塁という成績だった。本塁打と打点はキャリアハイをマークした一方で、出場試合数、打率、盗塁数は昨季を下回り「走攻守の全部で底上げしないといけない。この悔しさは来年に晴らしたい」と振り返った。外野の定位置争いはし烈で「引退するまで誰かしらと争わないといけない。誰にも負けないように頑張りたい」と意気込んだ。(金額は推定)

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2020年11月27日のニュース