巨人 6000勝ボード、寄せ書きボールをオークション出品

[ 2020年6月22日 17:10 ]

オークションに出品する、開幕戦で原監督が掲げた球団通算6000勝記念ボード
Photo By 提供写真

 巨人は22日、開幕戦で球団通算6000勝を達成した際に原辰徳監督(61)が掲げた記念ボードと、開幕戦のスタメン9選手と原監督の寄せ書きサインボールをオークションサイト「ヤフオク!」に出品すると発表した。

 野球を通じてファンに寄り添う「WITH FANS」プロジェクトの一環。6000勝ボードは原監督の直筆サイン入り。寄せ書きボールは開幕戦のスタメン表の原本がセットという貴重な一品だ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月22日のニュース