ロッテ・美馬、新天地1勝!中大後輩アジャに感謝「優しくしておいてよかった」

[ 2020年6月22日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ5―1ソフトバンク ( 2020年6月21日    ペイペイD )

<ソ・ロ>記念すべきロッテでの1勝。ウイニングボールを持つ美馬(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 楽天からFAで加入したロッテ・美馬が5回7安打1失点にまとめ、移籍後初先発で白星を挙げた。「かなりプレッシャーを感じていた。本当に勝ちがついて気持ちが少し楽になった」と顔をほころばせた。

 当初は開幕投手を予定されていたが、3月に左脇腹を痛めるなど紆余(うよ)曲折もあった。そんな中で中大の後輩、井上の援護には「大学のときから優しくしておいてよかった」と感謝。昨年10月には長男が誕生。父となっての登板に「(野球をやっていたと子供が)覚えてくれるまで一線でやりたい。父の日なので(実家の父に)手紙を書きました」とうれしそうだった。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月22日のニュース