阪神“代役4番”マルテも4タコ…チームの4番、開幕3連戦で12打数ノーヒット

[ 2020年6月22日 05:30 ]

セ・リーグ   阪神1―7巨人 ( 2020年6月21日    東京D )

<巨・神>6回1死一、二塁、マルテは三邪飛に倒れる(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 今季初めて4番に座った阪神・マルテは、29歳の誕生日を白星で祝うことはかなわなかった。試合前の円陣でもナインから祝福を受け、気合を入れて臨んだが内野ゴロ3つを含め4打数無安打と空回りした。

 矢野監督が低調な攻撃陣において「全体的には(糸井)嘉男とマルちゃんぐらいかな」と好調さを認め、抜てきされたが、期待に応えることはできなかった。チームの4番は開幕から2試合で打ったボーアを含め、これで12打数ノーヒット。得点力不足の象徴となっている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月22日のニュース