ロッテ・鳥谷、美守で存在感 井口監督「経験のあるいいプレーあった」

[ 2020年6月22日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ5―1ソフトバンク ( 2020年6月21日    ペイペイD )

<ソ・ロ>7回2死、空振り三振に倒れる鳥谷(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ロッテ・鳥谷が6回守備から途中出場。二塁手として3つのゴロをさばき、9回には華麗なプレーで二ゴロ併殺も完成させた。

 7回の移籍後初打席は高橋礼の前に空振り三振に倒れたが、百戦錬磨のベテランが存在感。守備固めとして起用した井口監督は「ベテランらしい、経験のあるいいプレーもあった」と評価した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月22日のニュース