中日ドラ5岡林が“プロ1号” 2軍練習試合で先頭弾「こんな早く出るとは」

[ 2020年6月3日 17:53 ]

2軍練習試合   中日―オリックス ( 2020年6月3日    ナゴヤ )

<中日2軍・オリックス2軍>初回無死、岡林は右越えの先頭打者ホームランを放つ(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日のドラフト5位・岡林(菰野)が“プロ初ホームラン”を放った。

 ナゴヤ球場で行われたオリックスとの2軍練習試合に「1番・中堅」で先発出場。初回の第1打席で本田から右越えの先頭打者アーチをマークし「良い弾道で球が上がって、感触的にもよかったです」と笑みを浮かべた。

 プロ初本塁打に「こんな早くホームランが出るとは思ってなかったです」と自身でも驚きの一発となった。

 その後も8回1死三塁で左前へ適時二塁打を放つなど、5打数3安打2打点の大活躍。

 俊足が武器で「大島2世」として期待される将来のリードオフマン候補がファームで鍛練を積んでいる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月3日のニュース