DeNA・浜口 3回5奪三振の力投「全ての球種投げられたことは良かった」

[ 2020年6月3日 05:30 ]

練習試合   楽天5-5DeNA ( 2020年6月2日    横浜 )

DeNA先発の浜口(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 先発したDeNAの浜口が3回2安打1失点。5三振を奪う好投で順調ぶりをアピールした。「全ての球種を投げられたことは良かった。走者を背負ってからカウントを悪くしてしまうケースがあったので、次回登板までには修正したいです」と収穫と課題を口にした。

 今永とともに投手陣の柱として期待され、2カード目初戦となる23日中日戦(横浜)の先発が有力な左腕に、ラミレス監督は「今年一番の出来。要所要所での球種の使い方が良かった」と絶賛した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月3日のニュース