日本ハム・吉田輝 ルーキーイヤー振り返り「赤点です」来季は「ずっと1軍にいれるように」

[ 2019年9月29日 21:29 ]

イースタン・リーグの楽天戦に先発した吉田輝
Photo By スポニチ

 日本ハムの吉田輝星投手(18)が29日、イースタン・リーグ最終戦となる楽天戦(利府)に先発し5回2/3を5安打3失点だった。

 3回まで無失点も、4回に先頭のフェルナンドから3連打を浴びて2失点。6回に2死から岩見の二塁打などで二、三塁を招いたところで降板した。「前半ちょっと悪いかなと感じたけど、2点獲られてから直球で押す配球になって、気持ち的にも乗った」と振り返った。

 これでシーズン全日程が終了した。ルーキーイヤーを振り返って「一応(1軍で)初勝利はできて。でも2、30点くらい。赤点です」と吉田輝。来季の目標を「来年はずっと1軍にいれるようにってのを常に頭に入れて、頑張りたい」と設定して鍛錬を積む。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月29日のニュース