ヤクルト 大松尚逸氏&斎藤隆氏をコーチ招へいへ

[ 2019年9月29日 06:10 ]

斎藤隆氏

 ヤクルトが今季限りでBCリーグの福井で現役を引退した大松尚逸氏(37)を2軍打撃コーチとして招へいすることが28日、分かった。

 17年から2年間、ヤクルトに所属し、指導者として2年ぶりに復帰する。次期監督には、高津臣吾2軍監督(50)の昇格が決定的で、近日中に発表される見込み。田畑一也投手コーチ(50)が退団し、同部門で斎藤隆氏(49)の招へいも検討している。

 また、今季限りで石井琢朗打撃コーチ(49)が退団し、松元ユウイチ2軍打撃コーチ(38)が昇格し、土橋勝征内野守備走塁コーチ(50)に代わり森岡良介2軍内野守備走塁コーチ(35)が昇格する。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月29日のニュース