エ軍指揮官 来季のDHは大谷とプホルスの併用が基本線

[ 2019年9月29日 05:30 ]

アストロズ戦前に取材に応じるオースマス監督
Photo By スポニチ

 エンゼルスのブラッド・オースマス監督が来季のDHは大谷とプホルスの併用が基本線であることを明かした。

 「来季、大谷が投手として復帰をすると、登板日や休養日はプホルスをDHで起用できる。プホルスの膝や下半身の張りなどを気にしなくていい」と説明した。昨季と同じ起用法で、ビリー・エプラーGMもすでに来季の大谷の二刀流起用を明言している。左膝を手術し、今季残り試合の欠場が決まっている大谷は4日連続で屋内でリハビリや治療に励んだ。(アナハイム・柳原 直之)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月29日のニュース