ロッテ福浦、次男と引退試合の始球式で対戦「お父さんはいつも優しいしかっこいい」

[ 2019年9月23日 15:02 ]

<ロ・日25>引退試合で次男と始球式に臨んだ福浦(撮影・大塚 徹)
Photo By スポニチ

 ロッテ・福浦和也内野手(43)の引退試合となった23日の日本ハム戦(ZOZOマリン)で福浦の次男(小5)が、始球式を務めた。

 福浦とは反対の右投げだが、左打席の父の内角低めにワンバウンド投球でスタンドから拍手を浴びた。

 自宅ではよく、親子でロッテ戦のナイター観戦をするという次男は「緊張したけどお父さんがバッターだったから投げやすかった。お父さんはいつも優しいしかっこいいです。今日もヒットを打ってほしいなって思います」とコメントした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月23日のニュース