日本ハム・輝星 自己最短でKO 制球定まらず「来年は1年間1軍にいられるように」

[ 2019年9月23日 05:30 ]

パ・リーグ   日本ハム0―4ロッテ ( 2019年9月22日    ZOZOマリン )

<ロ・日>初回1死満塁 角中に適時打を許す吉田輝 (撮影・白鳥 佳樹) 
Photo By スポニチ

 プロ4度目の先発のルーキー吉田輝は自己最短の1回0/3で3失点KO。「負ければゼロ(CS進出が消滅)になる試合で気持ち的に試合に入っていけなかった」。制球が定まらずに初回に押し出し死球などで2失点。

 それでも「1軍のレベルを感じたしどうすれば対応できるか分かっている。来年は1年間1軍にいられるように」と前を向いていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月23日のニュース