野球少女だった池田朱那 日本ハムナインも「フォームが凄くきれい」 次回は100キロ超え狙う

[ 2019年9月23日 13:10 ]

<イースタン・リーグ 日本ハム・巨人>ファーストピッチセレモニーを務めた女優・池田朱那
Photo By スポニチ

 女優の池田朱那(17)が23日、イースタン・リーグ、日本ハム―巨人戦(鎌ケ谷)でファーストピッチセレモニーを行った。

 小1~中1まで7年間プレーした野球少女。本格的な投球フォームで投げ込んだ一投は88キロを計測したが、「お兄ちゃんから“緊張しなければ100キロ出せるよ”って言われてきたんですけど、とっても緊張してしまった。もっとスピードを出せたらよかったです」と苦笑いを浮かべた。

 それでも投球を見守った日本ハムナインからは「フォームが凄くきれい」と絶賛の声が相次ぎ、池田も「選手の方が応援してくれたのが力になりました」と感謝した。今後についても「またやってみたいです」と次回の100キロ超えに意欲を見せていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月23日のニュース