桐光学園 横浜撃破し4強 “二刀流”安達が6安打完封&先制適時打

[ 2019年9月23日 05:30 ]

秋季高校野球 神奈川・準々決勝   桐光学園3―0横浜 ( 2019年9月22日    保土ヶ谷 )

<横浜・桐光学園>6安打完封した安達
Photo By スポニチ

 桐光学園(神奈川)はエースで4番の二刀流・安達が、6安打完封&先制適時打の活躍で横浜を下し、三浦学苑とともに4強進出を決めた。

 最速143キロ左腕は初回1死二、三塁のピンチを直球で併殺に仕留めた。「初回のピンチを抑えられたのが良かった。でもこれで(上位2校が進出できる)関東大会が決まったわけじゃない。過信せずにやりたい」と引き締めた。敗れた横浜は来春センバツ出場が絶望的となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月23日のニュース